放っておいても改善されない|ハリは化粧品で奪い返す

ウーマン

化粧はしっかり落とそう

女の人

肌質で使い分けよう

最近は男性でも化粧をする方がいますが、ほとんどの女性が毎日化粧をしていると思います。いつまでもきれいな肌でいるためには、クレンジングを使って化粧を落とす必要がありますが、クレンジングにも肌への相性があります。そのため自分の肌質にあったクレンジングを使うことが大切になります。まず脂性肌の方は、オイルタイプのクレンジングを使うと良いでしょう。オイルタイプを使うことで、顔の脂とクレンジングのオイルが交わり、化粧をきれいに落としてくれる効果があります。次に乾燥肌の方の場合ですが、こちらはミルクタイプのクレンジングなど、保湿効果の高いタイプを使うとよいでしょう。乾燥肌の方がオイルタイプを使うと、顔の脂まで落としてしまうことになります。そのためできればミルクタイプやクリームタイプのクレンジングを使われると良いでしょう。このように肌質によって使い分けることで、よりきれいに化粧を落とすことができ、美肌へ近づくことができます。

なめらかに洗いましょう

クレンジングを使用する際、しっかり化粧を落とそうと思うのは当然のことだと思います。しかしゴシゴシとこすり洗いされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。力を入れて化粧を落とそうとすると、きれいに落ちた感じにはなりますが、同時に皮膚を痛めつけている可能性があります。見た目ではわからないので気づく人は少ないと思いますが、専用の機械で調べると実は皮膚が赤くなっていることもあります。こすり洗いをしなくてもしっかりと化粧を落とす事は出来るので、洗顔と同じようになめらかな感じで洗い流すと良いでしょう。ポイントメイクなど濃い化粧をされる場合は、ポイントメイク専用のクレンジングを使うことも効果的です。こすり洗いをしないように気をつけていれば、美肌に近づく事はできます。